スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kids

Kids

◆知り合いの学習塾経営者から、『塾のさまざまな印刷物やリーレットをつくったとき、紙面のどこかに、ソッと載せる小さな可愛いイラストをいくつかつくってほしい』という依頼があり、そのためのつくったカットです。10個のカットが、その時々の印刷物の片隅で活躍していてくれれば幸いですが…。

◆さて、ある大人さんは言います『今の子は、毎日、塾、塾で大変ね~』『今の子はゲームばかりで外に出ないから…』『スナック菓子ばかり食べているから肥満児が増えちゃって…』等々。子どもから言えば『余計なお世話じゃ。一般論でものを言うな!』っていうところでしょうか。

◆余計な世話をやく大人さん、いま、夕暮れ時の町を1時間ぐらいかけてゆっくり歩いてご覧なさい。小学校の校庭では、真っ黒になって頑張るスポ少の子たちが、スーパーではお母さんと買い物をする女の子が、可愛い手提げを片手に談笑しながら塾に行く4~5人の子たちが、公園では遊具の取り合いをしている子たちが、狭い道ではサッカーボール蹴っていて「車が来たら、どうするの!」と母親に叱られている男の子が、等々、昔とちっとも変わらない子どもの風景に出会いますよ。子どもは今も昔も同じです。

◆もし、懸念があるとすれば、それは、親を含めた大人への懸念です。塾に行かせるも行かせないも、ゲームを与えるも与えないも、スナック菓子を買うも買わないも、コーディネーターはあなたですから。

ポチッと応援クリックお願いします。

こちらもポチッとお願いします。!

コメント

水無月さん、こんばんは。

★こちらも来ていただいていること気づきませんでした。ありがとうございます。
★それぞれの家庭が生活に必死で、子どもが放ったらかしにされていた時代(三丁目の夕日?の時代)は子どもたちが勝手に組織をつくって工夫して遊んでいたのですね。子どもは放ったらかしがいい、いまでも私の持論です。
★昔から、トンでもないことを言う親いましたよ。受ける側が、毅然と出来るかどうかも重要なポイントです。

こんばんは♪
どの子供達も笑顔で、可愛いですね♪
確かに・・・子供の素質自体は、今も昔も変っていませんよね。
でも縦の関係の中で遊ぶ機会は、減っているかな・・・と思います。
自分には力も、知恵も敵わない大将がいて、守るべき年下がいて・・・
私の子供の頃は、そんな上下関係は当たり前にありました。

最近「学校では掃除当番をさせないでくれ」などという、理不尽な事を言う
親が増えているとか・・・・。親の教育が、本当に必要な時代がくるかもしれませんね。

nanbuyaさん,こんにちは。

★のぞいていただき、ありがとうございます。
★これもイラストレーターですよ、まあ、ペジェ曲線を繋ぎながらマウスで描くか、鉛筆やペンで描くかの違いだけですから、どちらも同じようなものですけどね…。

Bokkasaさん,こんにちは。

★お立ち寄り、ありがとうございます。
★すごいですね、電卓よりソロバンですか、私は両方ともノロノロで全然ダメです。数字が嫌いだし、だから、テンキーも持っていないし、触ったこともないのです。

このイラストは完全な手書きの様ですが。
ソフトの操作ばかりじゃないんですね。今日も絵画教室に行ってきました。去年の4月から通っていますが、進歩のかけらもありません。スケッチブックを持って海岸や漁村で四、五十分で一枚仕上げるのが夢ですが、・・・・・夢に終わりそうです。

そろばん塾

子供たちのイラスト、可愛いですね。
一つ一つの動作が、また可愛いです。

私の子供のころ、唯一あった塾は、そろばん塾でした。
低学年のときは、嬉しくて~。 なぜか、高学年になってからは、いやいや通ったものでした。
でも、お陰で、今は、電卓よりそろばんの方が、慣れていて「そろばん派」です。
デスクPCでは、テンキーで入力をしておりますのに・・・。

響さん、こんばんは。

★いつもオシャレなコメントありがとうございます。
★私も孫のいうままにゲーム類買ってやってま~す。つい、この前も、腕につける何とか言いうゲームのようなヤツとタマゴッチをかってやりました。おじいちゃん、おばあちゃんは、コーディネーターから外してください(言行不一致もハナハダシイ!)
★響さんのおっしゃるとおりですね、こうしてみると無難な子どもの情景ばかりですね。言われて気づきました。

こんばんは~。

『コーディネーターはあなたですから』 ヾ(◎o◎)гオリョー☆厳しいですね。
子供が昔も今も変わらないのは実感ですね。
好奇心旺盛だし。幾分小皇帝みたいになる傾向が懸念されますが・・・。

ゲームは私は与えたことがありません・・・が、おじいちゃん達が・・(悲。
そういうわけで、ひととおり持ってますよ、やつらは。
でも、飽きてきています。遊びは待てば”卒業”の時期がきますからね。

学習塾のリーフレットのカットなら、教室から思わず飛び出してしまいそうな楽しい絵はよけながら描かれたのですか?
玉さんがお描きになる子供なら、川や海に飛び込むような子も描きそうな気がしたものですから(笑。



オリオさん、こんばんは。

★早速ありがとうございます。
★たまに、こんな気分的にラクな仕事もあるとホッとします。
★私も子どものときに、ゲームやスナック菓子があれば、遊んで食べて、遊んで食べて、どうしようもなかったと思いますよ。塾はあったけど行きませんでした。勉強嫌いだったし、貧乏だったから…。

楽しそうな子供たちの絵が並びましたね。

玉清さんのおっしゃる通りです。(同感です!)
確かに、親が与えなければ、子供が一人では、どうこう出来るもんじゃ無いですからからね・・・。

子供の時は、「大人はいいな~、好きな事が出来て・・・」と思ってましたが、今となっては、また、子供時代に戻りたいような気もします・・・。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/89-fa5f487c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。