スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

啓蟄(けいちつ)

啓蟄(けいちつ)

★きょうは、いつものデジタル作品(CG)ではありません。元はB3サイズのホワイトボードに描いたアクリル画です。それをデジカメで撮って、フォトショップに取り込んでから、ジフアニメでピカピカを入れて少し遊びました。
★さて、春の陽気に誘われて、土の中から虫が地表に出てくると言われている【啓蟄(けいちつ)】は今の暦では3月6日頃にあたるそうですが、今年のあたたかさでは、彼らも啓蟄の日を待っているわけにはいきません。もう這い出してきています。庭の去年の枯れ草の中、樹の根元を覗いてください。冬を越した逞しい彼らの雄姿がみられる筈です。

私も家にすくんでいないで、さあ~!

応援クリックお願いします。

もう一つクリックを!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/47-ee634c0f

啓蟄

啓蟄啓蟄(けいちつ)は二十四節気の1つ。3月6日ごろ。および、この日から春分までの期間。黄道|太陽黄経が345度のときで、大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ。二月節。暦便覧には「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。