スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの好きなことをのばせ

子どもの好きなことをのばせ

この前、ある学習塾の依頼で塾のパンフレットの表紙のために作ったイラストです。私は高校や大学に合格するための学習の意欲喚起を願って作ったイラストではありません。これからの学習塾たるもの、ただ希望校に進学させるために偏差値をあげることにのみ終始してはいけないのです。もし軟弱な学校教育の向こうを張るのであれば、なにげに見せる子どもの仕草や言動から、親でも見つけることが出来なかった、その子の個性や得手を見つけてやる鋭い塾経営者の眼が望まれます。そして小さいときからその個性や得手を存分に伸ばしてやる、そんな専門化した塾が地域の小さなコミュニティーの中に出来るといいですね。子どもたちをジッと見ていると確かに千差万別の個性がキラキラしています。このイラストはそんな子どもを描きたかったのです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/4-ed9cf2c8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。