サクラ

サクラ

★この近辺の町は同じようなところが多いが、私たちの町も4月の第一日曜日を「サクラまつり」と定めて、さまざまなイベントが用意されているようだ。
昨年の場合、その日は4月1日だったのだが、サクラの蕾はまだ固く、サクラの咲かない「さくらまつり」だった。今年の第一日曜日は4月7日なのだが、なんと満開時期はもうとっくに過ぎてしまったので「葉ざくらまつり」になりそうだ。なかなか思うようにはいかないものだ。
でも、自然の都合に右往左往して人間どもが一喜一憂することがあっても良い。

★それにしても、今年のサクラはあっという間に過ぎていくようだ。さっき堤防を歩いたが向こう岸が見えない程の花吹雪が舞っていた。一気に咲いて一気に散る、いかにもサクラらしい今年のサクラだった。

★サクラに入れ替わって、街路樹のイチョウに小さな緑が芽吹いた。彼方此方で萌え出ずる命の引き継ぎを感じる春だ。

ポチッ!



コメント

響さん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★この土曜日、日曜日の爆弾低気圧の風雨で、ホントに葉桜になりました。
きょう4月8日は小中学校の入学式でしたが、サクラ満開の校門をくぐることは出来ませんでした。でも、爆弾低気圧が通過し澄み切った青空の一日で新学期にふさわしい春の日でした。

こんにちは。

はあぁぁ。美しいですね。
4月1日に満開の桜でしたか。
今年はちょっと温かくなるのがはやかったんですね。
まだ雪が”5分咲き”みたいな北海道にいるとわかりませんが。

弘前のほうも咲いちゃったみたいですもんね。

一つ先の記事もお花テーマ。
玉さんのブログも春らしいですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/356-4f161f07

FC2Ad