スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏

今年の夏

★昨日、「暑中お見舞い」のハガキを投函した。
が、今年の夏は、今のところ昨年の夏とは様子が違う。昼はムシムシとして結構暑いが、夕方になるとザアーと雨がきて、過ごしやすい夜になる。おかげでクーラー要らず、せいぜい扇風機をときどき回すぐらいだ。
子どもの頃の夏休み、川で泳いで、その帰り道に夕立に遭って、夕立が通り過ぎると涼しい風が吹いていた。そんな遠い昔を思い起こさせるような、気持ちの良い爽やかな今のところの今年の夏である。

★先日、スーパーに買い物に行ったとき、いつもの何人かが今年の夏の天候を話題に井戸端会議をしていた。
『今年の夏は異常気象ね。』 『夏はもっと暑くなきゃ!。』 『なんか、天変地異が起こる前兆じゃないだろうね。』 等々。
(アンタら、去年ように暑けりゃ暑いで異常気象と言うし、今年のように暑くなくても異常気象と言うし、ちょうどいい夏ってどんな夏じゃ?。)と、心の中で言いながらオバちゃんたちの前を通り過ぎた。

★現存している気象の記録を見ても、干ばつに苦しんだ暑い夏、冷夏がもたらした作物被害、そんな異常気象の記録はイッパイある。私たちの生活にさまざまなリスクを与えもするが、それが自然界だと思うしかない。
もっとデカイ地球の歴史を長いスパンで見れば、我々の大地大気は温暖化と寒冷化の周期の繰り返しだと聞く。

★CO2→温暖化→異常気象、さらにそれらが暗い世相と結びついて、いっそう不安を煽るような話題はゴメンだ。
私たちの地球は全ての負を浄化し、いずれ平穏を取り戻してくれるスゴイ星だと信じている。
願うことなら、三陸の放射能汚染を浄化してくれまいか…。

★アッ、そうそう、そういえば昨年になかった異常が今年の夏にあった。
アオカナブンの大量発生だ。こいつ、かなりの悪漢で私が春以来、種から育てたアスターがようやく花を付け始めたのに、葉を食い荒らし始めた。毎朝夕、アースジェットを吹き付けて戦ったが、効果抜群でアスターの根元にはこいつらの死骸がゴロゴロ転がっている。おかげでここ半月の間にアースジェットを2缶使い切ってしまった。
自然界の営みと言えども、こいつらだけには寛容になれない私だ。

このままの気候で秋まで行ってくれ!

コメント

枯雑草さん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★列島各地、それぞれに異なった気象の夏があるのですね。
こちらは昼、セミがガンガン鳴いている暑さなのに、夜になると秋の虫の音が聞こえてくるのではないかと錯覚を起こすほどの涼しさです。
そのうち、また猛暑、熱帯夜が襲ってくるかもしれませんが、私は、今のままで、秋まで行ってほしいと願っているのです。

おちゃさん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★地震?、知りませんでした。
★実際は、猛暑でも、涼しい夏でも、その夏に何か思い出が残せられることが出来れば、『あ~、いい夏だった…』と、いうことになるのでしょうね。
★いつも呼び止められるおばちゃん軍団です。私も一緒にストレス解消をさせてもらっています。

地球の能力

こんにちは。
そちらの夏は涼しいのですね・・こちらは例年通り酷暑のような
気がします。悲観論を述べる人、それはある目的があるので、
必ずしも真実でなない・・地球の能力を信じたいですね。でも・・
人間にとって良いことが、地球にとってよいこととは限らない。
そんな気もするのですね・・私は悲観主義でしょうか・・

昨夜の地震ちょっと焦りましたね

理想的な夏、なかなかむづかしい問題ですね。
人それぞれ理想という物の考え方が違いますからね。
そして、きっと井戸端会議というものは、おばちゃん達のストレス解消の場だと思いますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/314-6ac0a0c9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。