スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬季うつ病…?!

冬季うつ病…?!

先日、朝のTV番組で《冬季うつ病》という病を初めて知りました。その症状は、①朝眠くて起きられない、とうとう仕事を休んでしまう事が多い。②仕事をしていても眠くてしょうがない、うつらうつら寝てしまう。③普通のうつ病は食欲なく痩せるのに、冬季うつ病はドンドン食べるから太る。etc。『おっ、特に②と③、こりゃ俺のことをいっているんじゃね~か!』と思ったのです。この病の原因はまだハッキリ分かってはいませんが、晴れの日の少ない冬、しかも日照時間の短い冬、という特有の季節が因していることは間違いないそうです。ですから、その治療法はもちろん明るい光、燦々たる太陽にあたることだそうです。光が脳のナンとかいう活性酵素をジャンジャン増やすそうです。ならば、もう心配ありません。明るい陽光が降り注ぐ春が、すぐそこまで来ています!。【この作品は某市の健康増進イベントのポスターをつくったときのイラストです】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/30-dcb0775c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。