2011/年賀状展

2011/年賀状展

★あっという間に正月が過ぎていきました。そろそろ春の展覧会の準備にかからねばと思っていますが、モチが残っている間はなかなか正月気分を抜け出せれません。

★今年いただいた年賀状で、CG、版画、手描き、などでオリジナルの元絵をつくった手作り賀状の中から、何枚かをアップして、今年も『2011・手作り年賀状展』を開催しました。

★『年賀状は総務省の商売を手助けしているだけで私たちにとっては虚礼そのもの。廃止すべき!。』と言い続けている私なのに、毎年、賀状作りを楽しみ、いただく賀状も心待ちにしているのです。なんと言行不一致でいい加減な自分でしょうか。
まぁ、それはともあれ仲間たちのステキな賀状をご覧ください。


ポチッといただけば感謝感激です!

コメント

artkazukoさん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★たしかに前年度に『本年もよろしく』と書く作業もおかしいですね。
私は年賀状作りが年末の苦痛の一つです。「なら止めれば」ということになるのですが、『みんなが止めれば止めるけど、自分だけが止めるのは…』と、煮え切らない自分が何十年続いています。多分これからもずっと煮え切らないままだと思います。

PCのマウスが頻繁にフリーズして、USBポートの問題なのかマウスの問題なのかで動作不安定で、お正月のご挨拶遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

>年賀状は総務省の商売を手助けしているだけ
この説、笑えます。(^_^)
まぁ、郵便事業会社は経営が大変そうですので、おおめに~(笑)
郵便配達の方が配達途中で、雪に埋まったおばあさんを見つけて命を救ったこともありますし・・・

しかし、頂いた年賀状は処分するのが難しいです。
これも大切な思い出の品々ですものね。
毎年デザインを考えるのが楽しいやら面倒やら(笑)
年賀状はもともと年が明けてから書くものだったのが、年末に書くようになったらしいですが、年末に今年も云々って、毎年のことながら違和感を感じています。(笑)
出す場合は印刷が楽でいいけれど、貰う場合は肉筆が嬉しいと感じてしまう・・・・(^_^) ああ、勝手な自分。

これらの年賀状はとても凝っていて楽しんで作られているのがわかります。
玉さん主催、年賀状コンテストなんて如何?

枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★PCが無かった昔は一枚一枚描いたり、版画にしたり、して大変でしたが、近年は一枚の原画をしっかり作ってからPCに取り込んでプリントするために、結構凝った賀状が多くなりましたね。
一年に一回の凝ったハガキ、それもイイですね。

年賀状

こんにちは。
さすが、玉さんの所に来る年賀状は、素晴らしいものですね。
皆さん楽しみに造っているようで、虚礼廃止なんて言っては
怒られそうです。こういう賀状なら、いいことなんじゃないで
しょうかねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/294-efd7a947

FC2Ad