スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートサボテンの蜜

ハートサボテンの蜜

★学名は何というのか知らないが、「ハートサボテン」という俗称がとてもいい。
葉がホントにきっちりしたハート型になっている。
もう7年程前だが、家内が母の日だったか、誕生日だったかにもらったものだ。キッチンの流しの前の出窓に置いていたら、ドンドン伸びてきたものだから、途中で切って別の鉢に植えたら、それも伸びに伸びて二鉢ともこんなふうになった。今年は両方とも切って4鉢にすると彼女は言っている。

★珍しいのはこの小さく奇妙な花だ。今年は5カ所に咲いた。最初に花を付けたのは4年前だったが、『なんじゃコリャ!』と驚いたものだ。
白い花弁(?)の真ん中に真っ赤なボコボコが重なっている。2~3日経つと、その赤いボコボコから蜜ようなものが滴り落ちる。ソッと指で触るとホントに密のようなベタベタが指先に付く。

★『どんな味がするか舐めてみようか?』というと『やめなさい!毒かもしれないし…』と言うので、かえって確かめたくなっておそるおそる舐めてみた。
『甘~い!』、ちょっと舐めてみただけだが蜜のように甘かった。
多分、コイツの祖先は砂漠で生きていた頃、この蜜で虫たちのハートをガッチリ掴んでいたのだろう。
ハートサボテン恐るべし!

ポチッといただけば感謝感激です!


コメント

artkazukoさん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★これ若い子たちがよく買っていくそうですよ。信じられないほどキチッとしたハート型の葉が女の子たちの気持ちをつかんだのでしょう。でも、熱風の砂漠にこんなサボテンがあったのですね。もしかしたらこの葉っぱの形も虫たちを惹きつけるコイツらの手段だったのかも…(そんなワケねぇか)。

自然の造形美

本当にハート型ですね。
生命力も強そうで、バレンタイン商戦ならぬ、恋人商戦に使われそうな・・

人間は花々の形に一種の美を感じますが、虫たちにとってはおいしい蜜の印でしかないのでしょうか?
それとも、人間が食材に美を感じるように、虫たちも美を感じているのでしょうか?

響さん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★家内の友人も、『ハートサボテン、戴いたけど枯らしちゃった』という人が殆どだと聞きました。私にとこは別に何もしなくて放っておいただけですから、運がよかったとしかいいようがありません。
★豪雨お見舞いありがとうございます。報道のとおり岐阜は毎日激しい豪雨でしたが、この辺りは台地地形ですので、水が地面に滞ることもなく難を逃れました。

私、実はおととしハートサボテンを枯らしました。
そんなふうに伸びるのですね~。
玉さん家では植物を癒す何かがあるのでしょうか。
玉さんのエネルギーが伝播するのかなー。
お花も可愛らしいですね。

ブログを更新しておられるので大丈夫なんだろうと思っていますが、
大雨で大変ではなかったですか?


boumamaさん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★これ、何といっても葉っぱの形がいいですね。イライラしているときでも、コイツが気分を和らげてくれます。
★ドンドン伸びていくと茎の途中に髭のようなものが何本か出て来ますが、それがどうも根のようで、その下を切って別の鉢に挿すと鉢が増えていきますよ。

目もハートに♪

先日花やさんで同じようなハート型のサボテンを見かけましてついニンマリしてしまいましたが、育て易いようですね♪

玉さん舐めてみるなんて勇気ありますが無事で何よりです プッ^m^

多肉植物はあまり水を遣り過ぎると良くないとか・・唄でもありましたね「サボテンの花」
今でも好きな歌の一つです。

おちゃめさん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★まるで人の手で作ったようなハート型の葉が面白いですね。
★風通しのいい窓辺に放っておくと、ドンドン伸びてくれます。この葉の形なので、鑑賞者をなんかいい気分にさせてくれます。

素敵です

このハートサボテンいいですねっ!
私も育てて増やしてみたいです。
観葉植物ってどれも密がしっかり甘くておいしいもんですよね。
葉も暑くて丈夫そういたいだしね

枯雑草さん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★葉や花に不思議な形や機能を持った植物があるものですね。
私たちがどんな奇妙な想像の虫や魚や植物を描いても、それに似たようなものが世界の何処かに実際にいるのではないか、と思うほど生き物の世界は広いですね。

ハートの・・

こんにちは。あー、ハートサボテンですね。本名、ホヤ・カーリー、(和名シャム・サクララン)っていうらしいですね。造ったようなハート型の葉っぱで、若い人にも、贈り物なんかに人気があるようですね。花液、舐められた・・勇気ありますね。甘くてよかった・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/271-45db65dc

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。