スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぜ【切り絵】

かぜ【切り絵】

以前にある機関誌の挿絵のためにつくった切り絵です。もう10年以上前でしょうか、北関東を旅したとき鹿沼市で《川上澄生美術館》というところに入りました。それまで川上澄生という版画作家を全く知らなかったものですから、ここで彼の作品とそれに添えられた詩に初めて接し、えも言われぬ感動を受けたのです。〈ほのぼの〉〈さわやか〉〈あこがれ〉といった言葉を絵や詩にするとこうなるのだ、と思ったのです。そして二度と戻らぬ若かった頃の自分自身への郷愁も感じさせてくれました。この作品はその旅から戻ってすぐ、彼の作品のイメージを忘れないうちにつくった川上澄生版画風切り絵のつもりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/26-d9771e38

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。