スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受賞そしてパーティー

受賞そしてパーティー
★先回、先々回と見ていただいた「KEEP FOREST」が、中部二科展のデザイン部門で《中部二科賞》をいただきました。
昨日、受賞パーティーがありましたので、その前に名古屋芸術文化センターの展覧会場に寄って、会場風景を見てきたのですが、自分の作品の前に立ち止まって見ていてくれる方々がお見えになると嬉しいものです。

★作品は自分のために描くのだとおっしゃる作家も多くお見えですが、私は正反対で他人に見ていただくために描いているものですから、こうした受賞は素直に嬉しいのです。

★さて、昨夜のパーティーには絵画、デザイン、彫刻、写真と全部門の出品者が一堂に会して盛大だったのですが、その余興で、ほとんどの出席者に当たる景品福引きがありました。が、私はとうとう最後まで当たりませんでした。名前を書いたハズレの景品引き替えカードは箱の中に数枚しか残っていなかったとか…。しかし、これも希少の数枚に入ったのだから、ある意味で‘幸運’か!。

★そんなわけで、その立食パーティー、せめて悔いのない食事をと、もう一人のハズレ仲間と一緒に、人混みの間から長い箸をいれてサッサッとお寿司やサンドウィッチを次々にゲットしながらテーブルを回ったのです。自分たちの行動が、まるで、シラサギが長いクチバシで川の中の小魚をサッとゲットする摂餌光景のようで、笑いが止まりませんでした。

★さて、今度は秋の全国二科展です。まだイメージはまとまっていませんが…。

ポチッといただけば感謝感激です!


コメント

おちゃめさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★久しぶりの手描き作品が、こういう形で認められて嬉しい限りでした。でも、秋はまたCG作品に戻ります。今度はちょっと細かい精密な作品にしたいともくろんでいるところです。
またいずれ、ご観覧ください。

おめでとうございます

みなさんと同じ題名で申し訳ありません、でもこれしかないですよね(笑)
やはり訴える意味のある作品は、誰の心にも届くのでしょう。
それが受賞という形で返ってくる
素晴らしいことだと思います。
秋の作品また、楽しみにしておりますね。

シラサギのくちばし。。。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
しっかり想像できますよ。

artkazukoさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★自分の求めているものは他も感じてくれる、他が感じてくれるものは自分も求めているものである、いわば、個性と一般性というの矛盾した両者のせめぎ合いで成り立っているものが芸術なのでしょうね。

おめでとうございます。

玉さんは、受賞の常連さんですね。
そのうち、玉賞なるものができるかも・・・。

プロ作家なら、作品は自分のためと人に何かを感じていただくためとその両方のバランスが大切ですよね。

立食パーティは、新たな交友が生まれて楽しいですよね。
団体展の立食パーティの混雑ぶりは大変そう・・・・。
でも、長いお箸があってよかったですね。
自作の特性長箸なんて、次回受賞式のためにいかがでしょう?

枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★昨日、搬出でしたので、しばしゆっくりしてから、秋の本展に向けて、ガンバロウと思っているところです。
まだ何を描くかも決まっていませんが。

boumamaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★女性100、男性60、なるほど、確かに男は飲んでばかりで食事に手をつけることがおろそかになりますね。家に帰ってから『もっと食べてこればよかった~』とか言うのがだいたいの男たちです。
★ちなみにケーキのテーブルは女性いっぱいでクチバシをいれるスキがありませんでした。

すごいですね。「中部二科賞」受賞ですか。
ますますのご活躍、お祈り申しあげます。
中部二科展だから広島の方では見れない
ですよね・・。

おめでとうございます♪

ワァー!玉さんの印象深い作品見事に受賞されたのですね。

お食事会の光景が面白おかしく書かれてますが、用意するホテル側の話だと女性客ばかりの客数を100とすると、男性客は60くらい準備するのが妥当だそうですが、それほど女性客は厚かましい・・? プッ^m^

Bokkasaさん,こんにちは。

★ありがとうございます。
★境川によくいるやつ、あれアオサギですか。ジッ~としていていきなりサッと餌を捕っています。
★さっき、山県市大桑のカタクリを見てきました。杉林の斜面一面に可愛い花が見事でした。

おめでとうございます。

受賞、おめでとうございます。
今朝の新聞で玉さんの名前をみました。
名古屋まで、なかなか出掛けることが出来ませんので、Blogでみせていただいています。

パーティでの食事は、満足のいくだけ食べることが出来たようですね。
先日、アオサギをみましたが、動きがなく写真を撮るには楽でした。
「玉シラサギ」は、行動が素早かったようですね。
失礼!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/258-318a5679

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。