スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状展

年賀状展
★遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申しあげます。

★世間はもうとっくに仕事始めで、不景気との戦いを始めています。私も春の公募展の作品づくりを始めました。
テレビではまだ正月ボケのちっとも面白くないバラエティー番組を延々とやっています。このご時世にテレビ局は完全に浮いていると、ボヤキながら、私は雑煮を食べているのです。(浮いているのはオレか?)

★私は虚礼廃止を叫びながら結局、今年はまた賀状の数が増えてしまいました。でも、ステキな賀状をたくさんいただきましたので、『やっぱり年賀状もいいなあ』と思っている趣旨貫徹できない私です。

★いただいた中から、手作り賀状の何枚かを見ていただきます。

⑩→面白いでしょ、教科書や歴史書でおなじみ、今年、福山くんが扮する人物です。そこにチャッカリ自分の顔を差し込んでいます。写真の質や肌理のレベルの異なったものを違和感なく合体することは結構難しいのですが、さすがフォトショップを使いこなす彼のワザです。
④→彼は、東京で近代建築に携わっている設計士です。こうして、いつも都市風景をスケッチしながら、自らのアイディアを常に醸成しているのでしょう。
⑭→彼は、県の宝物第一号に選ばれた御嶽山麓にある数百の滝の管理維持と案内のボランティア活動をしています。滝を表現した素朴な木版画に彼のなみなみならぬ郷土愛を感じるのです。

ちなみに、⑤は私の賀状、⑥は長男、⑪は東京にいる二男、のものです。

★年賀状の整理で、今年の正月も終わり。いや、賀状のお年玉抽選がまだあるか…。

ポチッといただけば感謝感激です!

コメント

おちゃめさん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★それぞれに工夫をしてきれいな賀状をいただいております。一枚一枚の作品のその人らしさが滲み出ていて、『あぁ、彼、元気でやっとるなぁ…』と、安心するのです。この人たちが突然、印刷屋さん任せの文字印刷だけの賀状になったら、『あれ、大丈夫か』と、心配になります。

boumamaさん、おはようございます。

★ありがとうございます。
★年賀状、過ごしてきたそれぞれの一年間の生活や新年の意気込みが見えて楽しいですね。この一年がそうは思うようにいかなくても、また今年こそと意を新たにする年賀状、それでいいですね。

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。
素敵な年賀状ばかりですね
年賀状すべて芸術作品になってますね
今まで年賀状は挨拶状だと思っていた考えを変えねばいけないと
思いました。
今年もよろしくお願いいたします。

正月の楽しみ♪

年々減少しつつある年賀状だそうですが、やはりお正月の楽しみの一つです。
皆さん、いろいろ工夫されていて夫々が個性的ですね。
今年注目されてる竜馬だけに早速・・ご自分のお顔を上手く合成されてと。
玉さんのもさすが素敵です♪

響さん、おはようございます。

★ありがとうございます。おめでとうございます。
★憧れの龍馬を、福山クンが演じるそうで、さて、どうなるか…。ちょっと男前すぎて甘い龍馬になりはしないか、などと勝手に心配しています。年賀状になっている龍馬の顔なかなかのものでしょ?、やんちゃで暴れん坊の写真家の彼です。
★今年も響さんの心情日記、楽しみに拝見させていただきます。

枯雑草さん、おはようございます。

★ありがとうございます。おめでとうございます。
★こちらは年末から新年にかけて雪が降り続きました。深夜の雪のなかの初詣も、久しぶりで、故郷での子どもの頃、神社に詣でた正月を思い出しました。
★今年も枯雑草さんのステキな作品をたくさん拝見させてください。

Bokkasaさん、おはようございます。

★ありがとうございます。おめでとうございます。
★この地方、久しぶりに白い新年を迎えましたね。全てを白で塗りつぶし、真っ白からのスタートにしたいものです。
★今年もbokkasaさんの素晴らしい作品を拝見させていただきます。同居人様にもよろしく!!

明けましておめでとうございます。

私が年賀状をようやくポストにいれたのはもう大晦日でした。
一応、友人との生存確認もあるので年賀状は欠かしません。
すっかり習慣になっており、出さないというのも気持ちが悪いのです。
あーー面倒と思うのもあるのですがね。

龍馬風?の作品がなんだかいいですね。

玉さんご一族の作品が 明るい配色やセンスなどになんだか共通点を感じ、
家族なんだなーという気がします。

今年もよろしくお付き合いください。

謹賀新年

おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
さすが、玉さんのご家族のも、また玉さの所にくる
賀状。絵がお上手ですね。驚きました。こういう賀状
もらうと楽しいですね。虚礼廃止でなくてもいいか・・。

おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申しあげます。

あっという間に時が過ぎていきます。
私は、いつもギリギリに年賀状ができあがっておりますので、今から来年の構想を練っておけば楽ですね。
ひとつひとつ年賀状を見せていただきながら、参考にと思っております。
楽しかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/250-764068e0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。