スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランス

バランス
★このド暑い夏にギラギラ太陽のイラストをアップするのも、どうかと思うが、今朝の太陽はそれほど嬉しかった。なにしろ、ここ半月ほどの間、まともに太陽を見たことがなかった。それも並の雨ではなくて、土砂降りの連日だった。近在の野菜農家の人も『このままだと、夏野菜は全滅かなぁ…』と嘆いていたし、全国各地で多発している洪水や土砂崩れの災害にも心が痛む。
雨が降りすぎても困るし、日照りが続きすぎても困る、自然界のバランスは私たちの生活の死活問題だ。私たちは自然界の適当なバランス頼って生活しているが、今夏のように、自然界の極端なアンバランスに遭遇する年もたまにはあるのだろう。このアンバランスがしょっちゅう繰り返されるなんてことにならないように祈る。

★話は唐突に変わるが、この自然界のバランスを無理に人間関係に置いてみた。先日、新聞でこんなスペインの諺を知った。【客の後ろ姿は美しい】と言う諺だ。これ、どういうこと?と思いながら読んでみると、来訪者があることはとっても嬉しいことだが、あまり長居をされると鬱陶しくなる、適当なところで切り上げて辞去する客の後ろ姿にはホッとする、と言う意味だそうだ。
人間関係もやっぱり適度なバランスが一番ということだろう。少々ブラックぽい諺だが、共感しきりの諺であった。肝に銘じたいと思う。

★が、私自身のことをよく考えてみると、その時々の気分で、心のキャパも許容の基準も日替わりで変わるほど勝手な自分がいる。裏を返せば、他に不快感を感じせしめる自分に気づかないこともしょっちゅうあるということだ。
結局、もっともアンバランスなのは自分自身か?。

ポチッといただけば感謝感激です!


コメント

artkazukoさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★多少の自然界のアンバランスには対応していける、という科学のへの自惚れが、もうそろそろ限界に来ているのではないか、と思うのですが、どうでしょう。
★前の「破殻」も今回の顔色の変化作品も、『面白い!』と拝見しました。

こんばんわ。

何事もバランスですが、そのさじ加減が難しいです。
それに、時にバランスを崩してみるのも大切なことだったり・・

自然界を人間の都合で何とかしようとすると、しっぺ返しがきますので、
人間なんてエラソーなこといってもちっぽけな存在ですね。

私のサイトへのコメントでいろいろお手数おかけしているようで・・m(_ _ )m
不思議ですね。サーバー間の問題なのでしょうか?
プラウザの問題なのでしょうか?

でも、ご高覧下さっているとお伺いして嬉しいです。
玉さんはどんなご感想をもたれるかなと、しばらくは想像させていただきます。

枯雑草さん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★これまで当たり前だと思って、ちっとも気に掛けなかった「循環」が、『あっ、これほど重要なものだったのだ…』と、気づくこのごろです。手遅れにならないうちに、と思うのですが、自然も人間社会もマイナス方向への加速が多いに懸念されます。

こんにちは。
周りの資源を使って社会生活を営み、廃物を出す。嘗てはこの廃物が自然の循環の中で再び資源となった。そしてこの循環が人間を含むこの自然を豊かにしてきた・・と言われますね。この循環が成りたたなくなったところに現代の環境問題の根源があると・・。要はバランスなんでしょうね。個人の社会へのかかわり方についても同じことなのでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/231-e833d6eb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。