スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人の年賀状をつくる

友人の年賀状をつくる
★もう来年の3月までのイベントポスターは殆どつくってしまいましたので、何もすることがなく部屋でボヤッ~としていますと、『玉さん、ヒマ?、年賀状をつくって欲しいんだけど…』と、友人がやってきます。実際にヒマなので、『いいよ』と引き受けてしまいます。
女性から頼まれた場合は私のプリンターで印刷までサービスしますが、野郎から頼まれた場合はデータをCDに入れて『ハイ、印刷は自分でやってね』と渡します。
なんと男女差別意識の甚だしい私でしょうか。

★と言うわけで、少々早めですが、友人たちに頼まれてつくった賀状の中から2点をここに載せました。正月、この二つの賀状が届く方の中に、もしも『あれ、この年賀状、年末にブログで見たぞ!』なんてことになれば、お二人さんごめんなさい。そんなことにならないように私自身の年賀状は年が明けてからご覧いただきます。
なんと得手勝手な私でしょうか。

★さて、年賀状、最近、郵政事業のコマーシャルで、かの吉永小百合さんが年賀状のススメをやっていますが、毎年12月に入るといやですね。『また面倒な年賀状の季節が来たか…』と。年賀はがき代も結構かさみますし…。私も毎年『来年こそは数を半数ぐらいに減らそう』『メールで済ますことの出来る相手には賀状をやめよう』『たびたび会う相手は口頭で言えばいいのだから、賀状は出さないでおこう』等々思うのですが、どれも実行に移せません。

★と言いながらも、一方で『今年はどんな年賀状にしようか…』と、10月頃から気にしている私です。今年はもうとっくに仕上げて、あとは投函するだけです。
さ~て、再来年の寅年はどうしようか…。

ポチッといただけば感謝感激です!



コメント

田舎時遊人さん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★友人の趣味や友人がいつも口にする話の内容などをイラストネタにしてつくってあげました。本人たちが気に入ってくれたかどうかはホントのところ分かりません。
★時遊人さん、あれだけ見事な写真の腕とセンスをお持ちだからスゴイ良い賀状を毎年お作りだろうと思います。

年賀状増える一方…

私も、今年は年賀状を減らそうと考えてはいるものの、減ることは無く増える一方です。どうしたら減らすことができるんでしょうね?出さなければ良いかなと思いつつ…

この2つの年賀状、やはり依頼主がイラストとなっているのでしょうね!そして仕事や趣味が描かれているんでしょうね!その依頼主がイメージとして浮かんできます(勝手に想像しています)。イラストの描けない私には、写真という手段しかないので、このような年賀状はもらって嬉しいですね!私も早く作らなければ…

murayukiさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★冷え冷えとした年末が訪れました。寒い中にも来春の希望を感じさせるニュースでもあるといいのですが、どうも今年は冷える一方のようで…、クリスマスカード、年賀状、だけでも楽しいものをつくりましょう。
★お風邪、ご自愛を。

玉清様

いつも!!
お世話になります。

年賀状ですか!
来年は丑年、まだ年賀状は作成中です。
どうしようかな・・・・。

クリスマスカードも考えているのですが
寒くて、風邪ですね。調子が悪いですよ。

今日は凄く冷えます。
12月14日は赤穂浪士の討ち入りの日
ですね。今から300年前のことですが
寒かったでしょうね!
(タイツがあればよかったかも・・・?)

ではでは・・・。

枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★年賀状が‘虚礼’とは一概に言えませんが、確かに虚礼だな、と思いながら書いている賀状も私の場合結構あるようです。相手がどうなっているのか分からないし、もう10年余も会っていないし、返事もないのに、昔出来たきっかけで、いまだに出しているというような賀状です。今年こそ大整理をしょう!。

愉快な年賀状ですね。こんな賀状もらった人は、うれしいでしょうね。
会社を止め、住所も引越し、年賀状の数も数分の1になりました。
相手に気を使わせては悪いと思って、こちらからは出さないようにした方が多いのです。正月に返事を書くようにしています。
なんとなく、寂しくまた気が引けるのですが、こうやって減らしています。

水無月さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★郵政事業の政策に踊らされていると知りつつ、年賀状をつくります。でも、凝った年賀状をいただくと結構嬉しくなって、年賀状スクラップ帳をつくったりして、毎年、この時期になると開きます。
★本当は一枚一枚手描きがいいんでしょうが、そんな根気もありませんので、パソコンでCGイラストです。
便利な時代になりましたね。

boumamaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★若い頃は、私の部屋でシルクスクリーンで一枚一枚印刷していたものですから、家の中がインクの溶剤のシンナーの匂いが充満して、家族から大ブーイングでした。どうもそのときあたりから私の頭はシンナーでおかしくなったようです(それ以前からか…)。
★いまはパソコンでCGイラスト、便利ですね。

玉さん、こんにちは♪
私も年賀状は毎年悩みのタネでしたが、ブログで絵を公開するようになってからは、
「そうだ!自分の絵で作ればいいんだ~」と俄然張り切りだしたのですが、
今年、来年と2年続けて喪中となりちょっと気抜けしたような感じです。
お友達からデザインを頼まれるのは、さすが玉さんですね。
私も、プリントまでして頂けるのなら、やっぱり玉さんにお願いしたいな。(笑)
年賀状もメールで済ます時代になってきましたが、やっぱり実際に手にとって
見る方が嬉しいですよね。オリジナルのデザインなら、なおさらだと思います。
玉さんの来年の年賀状の公開を楽しみにお待ちしています!

楽しみ

さすが玉さんですね、早いこと♪

年賀状もそろそろ書かなくては・・・と、毎年思っていてもいつも年末ギリギリになってしまいます。書く身となれば面倒でも待つ身の方は毎年楽しみにしてるのが年賀状ですね。

あー、玉さん、是非私の年賀状もお願いしまーす。

Bokkasaさん,こんばんは。

★ありがとうございます。
★上の賀状は、一緒に個展をやる写真家の綾部晋太郎氏御用達のものです。キャンピングカーに角を付けてみました。
★年が明けたら、私の賀状と私のところに来た凝った賀状ベスト5ぐらいまでを紹介したいな、と思っています。なんだかんだ言ってもやっぱり年賀状は楽しみですね。

年賀状

玉さん、こんばんは。
年賀状・・・完成しているのですね。羨ましいです。
私は、毎年、慌ただしく締切間近までバタバタしております。
素敵な作品を友人に作られ喜ばれたでしょうね。
印刷まで~~女性といっても年齢制限はないのでしょか?(笑)
私の年齢では、ハズレでしょうかね。

♪お孫さんの絵 ↓
絵のお上手なお孫さん・・・この絵とお孫さんの絵でおおらかで可愛いお孫さんを想像しております。

♪「ステラルーチェ」へKさんご夫婦と4人でランチに行ってきました。
一周年記念で手作りパンをいただいてきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/196-acbe7690

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。