スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴ

リンゴ
★先月、関市で先輩の陶芸と私のイラストを並べる恒例の二人展をやったのですが、観に来てくれた知人の某さんと会場の近くの喫茶店で歓談していたおりに『ワタシの部屋にチョンとかけるイラストを描いてよ』と頼まれました。『どんな感じの絵がいいの?』と聞くと『ウーン…』とうなりながらも、いろいろなイメージを語り始めました。
どんな絵がいいか?、と聞かれて、こんな絵がいい、と端的に言うのは難しいと思いますが、それでも某さんのキレギレの話をまとめると、可愛い系のイラストにして欲しいけど、そこに平和への願いなんかも感じるイラストが欲しい、という注文と判断しました。
そして、まだ渡していませんが、取りあえず、こんなイラストをつくってみました。

★赤くツヤツヤひかるリンゴ。私の長兄は現在は名古屋に住んでいますが、私と15歳も離れています。彼は富山の学校を卒業して、当時、遠く青森の八戸市にあった日本高周波という化学メーカーに就職しました。毎年、長兄が青森から送ってくれる木の箱を開けて、モミガラの中から取り出した真っ赤なリンゴとその甘い香りの感動、幼い頃の忘れられない記憶です。
そんなわけで、この画面では、全ての人が心に抱く共通の願いをリンゴに重ねました。

ポチッといただけば感謝感激です!

コメント

murayukiさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★真っ赤に光って強い自己主張をしているけど、まぁるく柔らかい曲線、カジルと甘くて酸っぱい味に誰もがニコッと…。なんか、平和の象徴のような感じの果物ですね、リンゴは。
★murayukiさんはお若いからサトウハチローさんの「リンゴの唄」なんてのは多分ご存じないでしょうが、あの唄、リンゴをほんとによく表現していると思います。

足袋ネコさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★強めの甘さと酸っぱさのあるリンゴが私にはリンゴです。最近、酸っぱさの少ない甘みだけのリンゴがありますが、それは私にはリンゴではありません。『酸っぱいけど甘いね~!』と言いながら食べるのです。
★それぞれ違いはあるけど仲良くしようね。そんな社会にしたいですね。

リガサキさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★グラフィックデザイナーになられてから、もう半年以上になりますね。憧れの職種とはいえ、いろんなことをやらなければならないし、とても忙しい毎日でしょ。いまやっていることが全て将来の力になります。頑張ってくださいね。

玉清様

いつもお世話になります。

りんご(林檎)の由来は
古くは、中国を経由して
渡来した果物だそうです。

林檎の「檎」は「鳥」を意味し
果実が甘いので、林に鳥が
集まったことから、「林檎」と
呼ばれるようになったとか・・。

安全に安心して暮らせる国
に願いを込めて・・・。

大きな林檎がその願いを表現
している感じがします。

ではでは・・。

今はリンゴが最高においしい季節です。
黄色いの赤いの甘いのちょっとすっぱいの・・・・
いろいろなリンゴがあるけれど 皆オイシい
そのままかじりついたり,皮を剥いて食べたりと
好きなように食べてOK~♪
いろんな人種が地球に暮らしているけれど
結局は皆人間。
その人種,宗教にあったつき合い方をすればOK~♪なのですね。

お久しぶりです!

大分前にはなりますが、ブログにコメントありがとうございました!私は毎日仕事に追われて、ブログ続けるどころか皆さんのブログに訪問することも出来てませんでした…。

もうちょっと仕事に慣れたら、少しずつ趣味の時間をもちたいものです。その時またブログも出来たらと思います♪

今回のりんごのイラストはポップですごく可愛いですね。色がきれいで元気が出てきます!私もまた絵が描きたいです♪

枯雑草さん、こんにちは。

★ありがとうございます。
★真空管ラジオから聞こえてきた「リンゴの歌」そして「青い山脈」、貧乏生活の中にも希望とやる気があったように当時の大人たちに感じました。私の母校のある科の学生は現在でも「青い山脈」を自分たちの〈科歌〉として歌っています。

こんにちは。
リンゴへの思い。私より上の年代のものには、忘れられない
リンゴへの想いがあります。「赤いりんごに唇よせて・・」
あのリンゴの歌ですよね。幼児は、戦後のあの何もない、ドサクサの時をこの歌を聴いて過ごしてきた気がします。

Bokkasaさん,こんばんは。

★ありがとうございます。
★例のレストランの彼にさっき産文でバッタリ出会ったところです。近々に壁面の具合を見に行くつもりです。いつになるか分かりませんが、そこに並べたときにはお越しください。

ランチ

もう、二人展は終わったのですか? 残念でした。
以前、興味深く作品を拝見させていただきましたが・・・新しい作品をず~~と観てません。
ぜひ、個展を・・・・・ということで・・・。

今日は、友人のKさん(玉清さんの教え子のママさん)と例のレストランへランチに行ってきました。
素敵なお店でした。 美味しかったです。
ぜひ、奥様といかがですか?

写真を撮らせていただき、BlogへUPする許可を得ましたので近々載せます。

♪ 可愛いイラストですね。 赤がまた可愛いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/192-ed1c8da2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。