スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つないで広がる

つないで広がる

★私の町では、今年も昨年に続いて第2回目の「パッチワーク・キルト展」を開催します。これはその広報チラシのイラスト部分です。パッチワーク・キルトの作品づくりはなみなみならぬ労力と時間を要するので、作家にとっては毎年の開催は難しいのでは、という声もあったようですが、昨年の同展の好評の声に押されて年が明けた年度末の開催となったようです。

★この「つないで広がるアートの心」という惹句は今年も使います。昨年、広報担当の者がみんなで考えたキャッチコピーですが、なかなか良い惹句だと気に入っています。小さな捨ててしまうような布きれを丹念に丹念に縫い合わせて、布の切れはしが思いもよらないアートに生まれ変わる、ということはもちろんのことですが、その気の遠くなるような手作業の技術や方法にさらに新しい技術や方法が付加されて進化しつつあるのです。しかも、このパッチワークは遠い昔、庶民の実用に端を発してところが他のジャンルのアートとは若干異なっていてステキです。
このパッチワークの世界、昨年の同展を観てその素晴らしさに大変な感銘を受けました。

★さて、‘つないで広がる'、アートに限らず極めて大事ですね。相手の気持ちや思いを共有して、でなくても、どことなく、何となく、なぜか、どんな風でもいいので通じ合うものがある、というのがあって‘つなぐ'と言うことが生じて、やっと‘通じ合いの広がり'が始まるのでしょう。が、PCの世界、最近の「迷惑メール」や時々入ってくる「迷惑コメント」には閉口しています。特にメールは「迷惑メール」を削除するために毎日開いているようなものです。勝手に悪徳情報を持って入ってきて、勝手にそこから悪徳情報を広げようとしているのですから!。こんなことを言ってみてもPCの世界、どうしようも無いのですが…。

ポチッとお願いします。!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

nanbuyaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★こういうイベントはちゃんと継続できるかが肝心なところだと思います。トップが変わったら、全てがオジャンなんてことはよくあることですからね。なんでも続けていれば、また新たな文化交流の輪がひろがるのに、なんで止めちゃったんだろう、なんてことにならないようにしたいものですね。

パッチワーク・キルト展を市が主催ですか。文化に力を入れている自治体だと思いました。私の周りはギスギスしたことばかり。
余裕がないんですね。自然に囲まれた市、羨ましいです。

boumamaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★私もあんな凄い労力と根気のパッチワークはとても出来そうにありません。私がつくると、作品が針で指を刺した血と手汗で変色しそうです(きたない!)。
★パッチワーク作家さんたちは、小さな布きれの柄をみて、仕上がりの全体像をイメージするのでしょうね。素晴らしい!

アート

昔からの友達でこのパッチワークをする人がいますが私のような面倒くさがりやには不向きのようなので、一切しようと思わないくらい大変な労力です。
夫婦の夫々のベッドカバーを完成するのに確か5年以上かかったと記憶してます。それを見ただけで目眩がしそうでした。

このコピーといい色合いといい素敵です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★私も昨年までは、単なる布切れを美しくつないで何かをつくる手芸だろうと思っていたのですが、作品をみてビックリしました。手芸の域を超えたアートなのですね。その後、パッチワークの専門雑誌で見たのですが、特に外国の作家の作品は従来の対照形的な模様ではなく、写真や絵のような情景描写をパッチワークでつくっているのには、さらに驚きました。

たけちゃん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★久々の一句、お待ちしていました。その通りなんです、パッチワークの作家さんたち、気の遠くなるような作品づくりの苦労も、出来上がった喜びとそれを見る人の感動の顔をみて、きっと笑顔がこぼれると思います。

noriくん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★この絵は、ある作家のパッチワーク作品の部分をフォトショップで切り抜いて加工したものです。それらしく見えるでしょ?
★この展覧会、私たちの市が主催です。各自治体が主催している公募イベントは多くありますが、パッチワークの公募をしている自治体は珍しいと思います。昨年、素晴らしいミシン技も見て驚きました。
★開催日時、場所、等の詳細はメールでお知らせします。
★いつもお誘い感謝してます。

こんにちは。
キルトのパッチワークですか。こういうもの、あまり見る機会が無いのですが、感動もののようですね。ポスターのキャッチコピー「つないで広がる心のアート」がいいですね。機会があれば、ぜひ見てみたいですよ。

つないで広がる いいっすねぇ 子のコピー!

「つないで広がる」そん中には おせっかいやら共感やら 認め合いやら情やら 色んなエッセンスがつまってるんすね

そしてパッチワーク捨ててしまう端切れも つなげればつかえる 輝きだす ここでつぶやき句

輝く輪 笑顔と笑顔 手をつなぎ

僕の詩句ブログも覗いてみてねー!
海坂藩「つぶやき長屋」 http://blog.goo.ne.jp/takehisa-aki/

つないで広がる男の呑み会?!

ご無沙汰しております。
こんな、ポスターも、作っておられるんですね。
こんなの作るには、素材集めが、大変そうだなあ・・・。
え?!、これは、市が運営してるんでしょうか?
NPOのような任意団体が運営してるのかな~。
仕事柄、日程が気になります。
どこか、掲載のアドレスなどありましたら、
お手すきの折に、教えてくださると助かります。
話は、変わって、
えー、毎年高齢の?!、もとい、恒例の
つないで広がる男の呑み会?!(な、あーた・・・パクっちゃ、あかんがな・・)
5月10日に行います。
混沌と流れる相も変らぬ時空に飽きたら、
未知の呑み会に参加されませんか。
なんちゃって・・・。
席には、余裕がありますので
よろしければ、ご参加、お待ちしてまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/163-558c8433

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。