スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい

うれしい

★美術の大きな公募展組織の多くは東京を皮切りに始まる中央展の他に、地方にも地方組織を持っていて、地域の美術文化の発展に寄与しています。私の出している二科展も、秋の全国二科展とは別に各地区組織を持っています。私の地区にも東海地方の各県の作家を対象にした中部二科展という公募展組織を持ち4月に名古屋で開催されています。春と秋の2回の出品作品づくりは結構つらいものがありますが、今のところは、春の2点、秋の3点を自分へのノルマにして毎年続けているところです。

★その春の中部二科展で、先般、2月3月にアップして見ていただいた、この2点がデザイン部門で特選賞をいただきました。うれしい出来事でした。
先日、展覧会の搬出撤収の日に少し早めに行って、皆さんの作品をじっくり鑑賞させていただいたのですが、何よりも若い方たちの作品にみるテーマの切り込み口のスパッとした感じと技術の巧さにたじろがされ、大いに刺激を受けたのです。
自分の作品を車に載せての帰り道、『さて秋は、どんな作品にしようか…』と、その事ばかりを考えながらの帰途でした。

★若い頃は油絵を某公募展に出していたこともあったのですが、デザインを二科に出し始めたのも、ブログを始めたのも、二つ目の人生を始めてからです。そこでつらつら思うのですが、当然のことながら出品者の皆さんのお仕事、ブログで出会う方々のお仕事、は千差万別です。私が知り合った方だけでも、店舗経営のご主人さん、職人さん、看護師さん、主婦の方、技師さん、デザイナーさん、印刷屋さん、無職さん、等々いろんな方がお見えです。でも考えてみると、そういうそれぞれに異なったところで培われてきた哲学をお持ちの方々と、表現(絵や写真あるいは文章)を通して知り合いになれるということは、そう滅多にあることではないと思います。それが、公募展への出品とブログをしていることの最大の収穫だと思っています。ボケ防止にもいいし!

ポチッとお願いします。!






コメント

boumamaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★ただ自分の流儀で作品をつくるだけ、と言ってもやっぱり認めてもらうことは、素直に嬉しいです。これからの励みにもなります。
★私の隣の町に‘ボケ封じ祈願'で名を売っているお寺があります。近い将来の私の駆け込み寺です。

「おめでとうございます」

ワーッ玉さんの作品が特選だなんて私事のように嬉しいです♪
この受賞作もよく覚えていますよ。
そして作品にまつわるエピソ-ドも併せて鑑賞するので印象深く記憶に残りますね。

ボケ防止だなんておとぼけにならないで プッ ^m^

nanbuyasさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★二科と言っても、今回は春の中部二科です。本展に比してグッと狭い公募範囲です。でも、結構嬉しかったので、ついお知らせしてしまいました。

二科展特選おめでとうございます。
以前コメントで、20代前半のころ友人と二人で二科展に挑戦してみごと撃沈されたことを書いたような記憶がありますが、無謀な挑戦もそれが最初で最後でした。玉清さんのいまだに挑戦する精神に刺激を受けました。

Bokkasaさん,こんばんは。

★ありがとうございます。
★中部二科の展覧会は今年は名古屋市博物館で、授賞式は名古屋栄の中日ビルでした。帰りに久しぶりに夜の栄を歩きましたが、
この前、Bokkasaさんが載せていらしゃったショウウインドーの作品を思い出しましたよ。

響さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★これまでとガラッと作風を変えたのが良かったのかもしれません。でも、こういう絵は、どうも街角のギャラリーに並べるのはそぐわないような気がして、これからは個展用の夢のあるような作品と公募展用のシビアな作品との二本立てです。二重人格の私に合っている制作活動かもね…。

枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★なんでも続けていれば、たまには良いことに遭遇するものですね。こういう世界は、審査員の皆さんの好みなので、自分は自分という気持ちもあるのですが、でも素直に嬉しいものですね。

たけちゃん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★今度こそ、と思った作品がだだの入選だったり、今度も大したことないだろうと思った作品が身に余る賞をいただいたり…。こういう世界は人生そのものですね。
★たけちゃんの一句、久しく拝詠してません。また、お願い致します。

きらりんさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★たまにはこういうこともないと、意欲が持続しませんので、良かったと自分でも思っています。

おめでとうございます。

おめでとうございます。
良かったですね。
いつも素晴らしい作品をみせていただき、嬉しく思っております。

受賞の画像・・・お顔が拝見できないのが残念ですが、素敵で~~す!!
これからも、いろいろな作品を見せていただけるのを楽しみにしております。

おめでとうございます!!
さすが、われわれのヒーロー 玉さん!
背筋がピっとなってかっこいい勇姿ですね。

玉さん、これからもチャレンジャーでいてくださいね。
玉さんからもらうエネルギーで、『私も!』と思うのです。

おめでとうございます。
特選ですか。毎回入賞されるってことすごいことですね。
お続けください。このブログでも、作品の発表、と心の披露、
ますますよろしくお願いします。

おめ おめ おめでとうございまっす!

玉はんの技術と 人柄と 歩いて来た道と乗越えて来たもの 人とのつながり、、、全てで玉はんの作品が 心打つんすね

たかがブログ さりどブログ 特に僕なんかはブログ中心の人付き合いになってますからぁぁぁ、、、

何かが見えてきそうな 僕の春爛漫っす
また玉はん作品に つぶやき句 書かしてもらおっと

おめでとうございます 玉はん!

わぁ~ッ!

とっても 嬉しいです。
おめでとうございます。
自分のことのように すっごくうれしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/162-d3fae035

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。