スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチョウ

イチョウ

◆ヨーロッパのとある小さな町の風景です。ほぼ日本と同じ緯度に位置するこの町も、いま初冬の澄み切った空気の中でイチョウの黄色が輝いています。

ウソです。大ウソですここは私の町のイチョウ通りです。ブログ友人の写風人さんのスタジオの前で撮った写真をフォトショップでいろいろ触ってウソ画面にしました。ウソ、いくつ分かります?

◆このイチョウ通り、道路沿いにお住まいの方々は毎年、秋口からちょっとしたパニックです。ここのイチョウ、街路樹なのにギンナンがつく樹が異常に多くて、それがボタボタ落ちて、車や歩く人が踏んでしまうものですから、辺りはあのニオイで大変です。さらに、夜陰に乗じてギンナン拾いの輩がウロウロして、なんか危ない感じも…。

◆秋が深まるとギンナンも落ちきって、つぶれた実が地面で乾燥して、ニオイもなくなり、ホッとしたら今度は大量のイチョウの落ち葉です。

◆少し冷えて、少し風が吹いた一昨日の夜、一気にこのイチョウ並木の葉が落ちました。ちょうど私は家内とウォーキングをしていたとき、その見事な光景に出会いました。前が見えないほど黄色い葉が舞い落ち、カサカサと地面に落ち葉が積もる音が聞こえるのです。自然のドラマを目の当たりにして、少し得をした気分のウォーキングでした。

◆次の日、沿線の家々は落ち葉の清掃に大変な朝でした。どの家の前もイチョウの葉を詰め込んだゴミ袋がズラッと並んでいました。イチョウ並木は、もう上枝がむき出しで葉っぱもまばらです。

◆さぁ~て、いよいよ冬か…。

ポチッとお願いします。!

コメント

ぬぬ太さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★artkazukoさんのところで、たびたびお目にかかっていますね。
★PCはソフト次第で大嘘つきになれますね。つい最近まで役所に提出する建築などの証明写真はデジカメ厳禁だったと聞きましたが、その理由が、この画面をつくっていてよく分かりました。
★よろしかったら、また、お立ち寄りください。

bokkasaさん、こんばんは。

★いろいろと教えていただいてありがとうございました。いつも一緒に展覧会をしている御仁の写真をとても気に入っているものですから、スライドショウか何かで紹介したいと思っているのです。
★いつも通っているのに、写風人さんっちのサンタ気づきませんでした。彼、大変な凝り性ですから、来年はまたどんな装飾をするか楽しみです。

はじめまして

タントの後ろ姿がムルティプラ(フィアット)に見えてくるから不思議ですね(笑)。
思わずミラノを走っていたムルティプラのタクシー、思い出しました。

Flash

こんばんは。
写風人さんの質問の件は、写風人さんのコメントに書かせていただきました。
可愛いサンタさん、私も撮りたいと思っています。

スライドショーの件ですが、「Flash」というソフトです。
写風人さんのHPは、Flashで作られていると思います。
私の使用しているのは、バージョン2ですので、簡単なのです。
「Flash8」の講習を一度受けましたが、難しいのとソフトが高いのとで終わってしまいました。
写風人さんにお値打ちで簡単な「Flash」ソフトを教えていただきたいです。

写風人さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★道路に「TO PARIS」と書いてあります。
★日曜日だったので、スタジオはお休みでした。しかし、この4キロほどのイチョウ並木、もう少し樹が成長すれば、ちょっとした名所になりますね。少なくとも「☆☆☆キムチ」なんかで売り出すよりは、はるかに手っ取り早い有名所になると思います。
★それはそうと、普段と逆に、フォトショップ上の輪郭だけをイラストレーターに配置する方法忘れました。いずれご教授を。

いつの間に・・・

そういえば、いちょう通りをヨーロッパの街並みにするって言ってましたね。ちょっと手を入れるだけで変わりますね~。看板の影響があるんでしょうか?この町も看板規制すれば雰囲気が良くなるかもしれませんね。

でも、玉清さん、いつみえたんですか?
声を掛けていただければ、ぎんなんでもご馳走したのに・・・。

Bokkasaさんのコメントに我が家のサンタが載ってるブログがあるらしいけど、見てみたいな~、知ってます?


枯雑草さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★ギンナン、美味いですね~。大好きです。私の町の川向こうの町が全国的なギンナンの産地で、親指ほどのでっかいギンナンの実です。よくいただくのですが、木槌でポンを割れ目をつけておいて、紙袋に入れて、レンジでチンとして食べるのです。もう美味くてたまりません。

オリオさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★ダイハツのタント(多分)も、ウソで衣替えすると、なんか外国の田舎のタクシーに見えるから不思議ですね。
★以前は秋になると、落ち葉や枯れ草を焚き火で燃やしていたものですが、最近はCO2がなんだかんだといって出来なくなりましたね。落ち葉を焚く匂いは大好きなのに…。工場や大ビルの出すCO2をもっとしっかり取り締まれ!。

nanbuyaさん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★イチョウが黄色くなると辺りの風景が輝くようです。きれいですね。この風景大好きです。さすが古生代の生き残り植物だけあって、その貫禄も姿も幹の凸凹も見事です。
★でも、イチョウの枯葉は肥やしにもナンにも役に立たないそうですね。そういえば、この枯葉、虫の食ったあとが全くありませんね。虫も食わないほどの用途のない枯葉ということですか…。私みたい。

こんにちは。
うあー、手がこんでいますね。車も右側通行だし・・。もうちょっとで騙されるところでした・・。いちょうといえば、ぎんなん、東京に居るときは、いろんな所でぎんなん拾ってきました。剥いて処理するのは私の役目でね・・。焼いて食うと、これが、うまいもんですねー。

Bokkasaさん,こんばんは。

★ありがとうございます。
★今夜、イチョウ通りの歩道は市場の布団の上を歩いているようでした。紙くずが散らかっていたら許せないけど、落ち葉はどれだけ落ちていてもちっとも気にならないですね。足の裏への当たりがフカフカして気持ちのよいウオーキングでしたよ。
★でも、葉の少なくなったイチョウはさみしいですね。

響さん、こんばんは。

★ありがとうございます。
★そうですか、北海道はもう一ヶ月前にイチョウは終了でしたか、狭い日本ではありませんね。
★栗といい、クルミといい、このギンナンといい、美味しいものはバリバリの鎧で防御しているのですね。人間共に食い荒らされないように。私の町を流れる木曽川の向こう岸の愛知県の町は全国に名だたるギンナンの産地で、今年はたくさんいただきました。美味いですね。

ちょっと見、だまされました。(笑)
ちょと見、間違い探しでは、フィアットのタクシー、道路標示、道路わきの看板、・・・とそのくらいですか。

綺麗な銀杏並木ですね、銀杏も好きですが・・・、けど住んでいる人は大変ですよね!
住人の気持よ~く解ります。
私もこの時期は、毎日のように枯葉の掃除です。(事務所が道路脇なものですから・笑)
掃き終えた後から、葉っぱが落ちてます。

いくつか、それらしいのを見つけましたが、周りの明暗に上手くとけ込んで、不自然なところが見あたらない。見事ですね。私は週に3,4回銀杏並木の下を通っているのですが、銀杏が色づいているのかいないのか、気がつきませんでした。ギンナンが落ちていて、銀杏の黄色い落ち葉を踏みしめながら歩いているので、色づいているのでしょうね。

騙されました・・・

こんばんは。
あっ!! いつものイチョウ通り!!
でも違う。看板も車も・・・外国。

すっかり騙されました。 道路も反対、画像の反転だったのですか?
でも、面白かったです。 すごい発想ですね。

写風人さん宅もお掃除が大変ですね。
友人の家も落ち葉で大変ですが・・・先日、暗くなって伺ったらチャイムが見えない・2、3日後に再び訪れたら、明るくてしっかりチャイムが見える、葉が全部散っていました。

そうそう、写風人さんのスタジオの煙突に「サンタさん」が登っているのをどこかのBlogで見ました。
玉清さん、見ましたか? 私も見てみたいです。

イチョウの落ち葉に埋もれる時期が1ヶ月もちがうとは。
日本は広いですね~。

手前の黒い車、右側の電柱2本が合成かな~?

熟した銀杏の匂い。凄いですよね。小動物の排泄物のような。。
でも、種の干して煎ったのは美味しいから不思議です。
色々な色の葉を楽しめる秋。それも素敵な季節ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/132-0e468ed9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。