スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の降る街



灯りの街に雪が降るといつも思い出す映画があります。カリスマシャンソン歌手ジルベール・べコーが若かりし頃主演した『遙かなる国から来た男』というフランス映画です。舞台はフランスの小さな田舎町でした。雪の降りしきる夜、クシャクシャのレインコートを着たべコーくんが街灯にもたれてクリスマスの飾りに彩られた幸せそうな家々の窓辺をジッと見ているのです。向こうから女性が歩いて来ます。やがて…。この映画、内容も映像も中学生だった私の心を激しく揺さぶったものです。大人になってから誰に聞いても「そんな映画知らない」と言うし、ネットで調べても出てこないのです。どなたか検索で当てたかたお見えになりませんか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/10-dabf52cb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。