スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョッと喫茶店バッグ/№5と№6

チョッと喫茶店バッグ/№5と№6

★過日、今年の「年賀状展」をアップしようと思ったのだが、何故か画面化けがおこり、前の私の賀状画面までトンでもない変形を
起こしてしまった。理由がよく分からないので、新しい「年賀状展」の記事も前の私の賀状イラストの記事もいったん削除してしまってアップやり直しをした。多分「年賀状展」記事の縦サイズの許容越えが原因だと思うが、ハード音痴の私には不明である。そんなわけで今年は「年賀状展」を見ていただく機を逸した。

★話は変わるが、昨年の夏から秋にかけてコツコツと作っていた「チョッと喫茶店バッグ」の№5と№6を見ていただく。

★№5の方は2トーンカラーでおしゃれなやつを作ろうと意気込んだのだが、制作の段取りを間違ってしまい、方々に素人っぽさが見える。なんかカルチャースクールの革細工教室ではじめつくったような作品になってしまった。これは絶対に使いたくない!!

だからすぐに№6を作った。以前何処かの店で見たアウトドア用の小物入れを思い出しながら、記憶を辿りながらスケッチをして、髪型紙から順を追って丁寧に作った。内皮はもう必要の無くなった現役時代のネクタイを解いてパッチワーク風に繋いで貼った。
まあまあイメージに近いバッグになった。この革色も望外の良さだ。年末年始の集まりや宴会にはこのバックを持って参加した。



スポンサーサイト

笑って行こう

aaaasaru.gif


少々遅れましたが、あけましておめでとうございます。
私共の地方は、これでいいのか?と思うほど暖かいお正月をでした。まさかこのまま春になって行くわけではないのでしょうが、『ことしも異常気象が頻発する年に
なるのだろうかの…』と、若干の不安がよぎる新年でした。

★そうそう年末のことです、私の人生で初めてのことですがNHKの紅白を最初から最後までしっかり見ました。画面にいちいちケチをつけながら見ているものですから『むこうの部屋でDVDでも見てたら…』と家内に言われながらもとうとう最後まで見てしまいました。

★普段の番組では若い日本人の歌手がうたっているのに早口に叫ぶだけで何を言っているのか分からないものですからチャンネルを換えていたのですが、ここでは画面に歌詞が出てくるので内容が理解できました。ただ、この手の歌は言葉が過度にポジティブで、前向き過ぎて、観念的な世界の歌に思えて軽く感じました。
そんな中で椎名林檎さんの世界、ジッと魅入ってしまいました。歌詞も冷静に現実を見極めようとするところから生み出され言葉のように思えて感動しました。
今回の紅白、椎名林檎氏の創造的な舞台を見ただけでも私にとっては有意義な大晦日でした。

★さぁ~て、また一年、今年は笑って行きたいものです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。