スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症!!

熱中症!!

★先日、猛暑の日、私たちの公募展の中部地区作品搬入が名古屋の某所でありました。
愛知・岐阜・三重の作家達が12:00~3:00の間に、ここに作品を運び込み、その後に、それらの作品を東京に発送するための梱包をみんなで行うのです。

★私も11:30頃に着いたのですが、もう若い作家たちが手際よく仕事を進めていて、私のようなロートルは、ただボヤ~としているだけでした。室内は節電気味のクーラーが入っていて、そこそこ涼しかったのですが、手持ちぶさで退屈なので、炎天下の外に出てタバコを吸って、『暑い!暑い!』と言いながら室内に戻る、ずっとそんな繰り返しを続けていました。お昼になっても食欲もあまりなかったので昼食をとらないままに、[外で喫煙⇔室内でボヤ~〕を続けていたのですが、3時頃、急に気分が悪くなって頭がポーとしてきました。『これは、もしかして熱中症かも…』と、慌てて外に出て、100メートル程離れたところにある自販機に走り、アクエリアス2本を買い、道々1本を飲み干し、2本目を飲みながら何事もなかったようなふりをして戻りました。

★アクエリアスとか、ポカリスエットとかいうヤツはいいですね~。水分がクッー!と五臓六腑にしみわたり、またたく間に元の体調を回復しました。

★これが、熱中症気味の症状だったのか、空腹によるものだったのか、あるは昨夜の飲み過ぎによるものだったのか、分かりませんが、水分切れの体がタバコの煙で燻されて、まさに燻製状態だった私を2本のアクエリアスが救ってくれたと思っています。(それよりもタバコを止めろ!)

★いよいよ8月、向暑の砌、皆様くれぐれも熱中症にはご注意を!。ご自愛ください。

熱中症注意!
スポンサーサイト

ワンちゃんに告ぐ

ワンちゃんに告ぐ

★ワンちゃんには罪がないので「ワンちゃんに告ぐ」ではなくて「ワンちゃんの飼い主に告ぐ」だ。
私は飛騨に住んでいた子どもの頃、兄が拾ってきた野良犬を少しの間、家で飼ったことはあるが、それ以来、犬との関わりは無いので、犬のきもちも飼い主の気持ちも分からないのだが、散歩の途中で街並みのコンクリートの上にオシッコをさせるのはどうなんだろう?。
それは動物のマーキング行為だから…という人もいる。マーキング行為か何だか知らないが、いまは飼い主に庇護されて生活しているのだから、そのワンちゃんのテリトリーも確定している。だから、なにもそんな先祖の野生の習性に飼い主が追随して、ところかまわずマーキングさせ放題というのはおかしいだろう。私は飼い主の躾けの問題だと思うが…。

★私の家と隣家の間に電柱が立っている。車の出し入れをするとき道路の視界を遮るので厄介な電柱だと思っているのだが、もうひとつ厄介が増えた。
昨年あたりから、朝夕この電柱にオシッコをかけていくワンちゃんがいるのだ。この道、車の通りも少ないせいか周辺の多くの愛犬家たちが犬の散歩に利用している。いずれも小さなシャベルやビニール袋を持ってフン対策には万全のマナーで散歩しているが、この中の誰かがオシッコに気を遣っていない飼い主のようだ。
この電柱の近くには畑も広がっているし、木立もあるし、雑草茂る道端もある、そういうところでオシッコを大地に還せ!。もし、地面がなくコンクリートばかりだったとしたら、せめて人家のないところのコンクリートの上でヒッソリとやれ!(ダメか?)

★コンクリートにかけられた犬のオシッコは実に始末が悪い(酔っぱらいの立ちションでも同じだろうが)、茶色のシミが付いて汚くなり不潔極まりない。敷地への入り口だから水をかけてブラシで擦り落とす。
隣家の奥さんが『ほんとに嫌ね~、私も毎朝、ここに塩をまいているの。』と言った。 塩?、‘お清め’じゃないのだから、塩をまいたって…。 が、笑い事ではない。
そこで、このようなメッセージの看板を作って、電柱に貼り付けたところである。
さて、効果あるや、なしや。

ポチッといただけば感謝感激です!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。