スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外で冬越しが出来るか、月下美人

外で冬越しが出来るか、月下美人

★これは数日前の写真だが、今冬はこの辺りに二度も雪が来た。例年にない寒さの日が続いているので、もしかしたら失敗するかもしれないが、私は今冬試していることがある。それは「月下美人」の鉢を外で冬越しさせるということだ。

★毎年、真夏の深夜に妖しく咲き誇る彼女の美しい姿をこのブログにもアップしてきた。
元来、彼女はメキシコなどの亜熱帯地方が原産であるサボテンの仲間なので、四季のある日本では冬の間は家の中に避難させて寒枯れを防がなければならない。私のところでもそうしているのだが、毎年挿し葉をしていたら鉢が増え過ぎてしまって、冬期間の彼女の避難場所の確保が難しくなってきた。ちょうどそんな時、日本でも暖かい地方では冬でも外に出しっぱなしにしている所もあると聞いた。どうも私の居住地辺りは彼女が外で冬を越すことが出来るか出来ないかのボーダーラインらしい。
そんなわけで、我が家では今冬「月下美人」の幾鉢かを外で過ごさせることにした。
もちろん、寒枯れで全滅した場合も考慮し、昨年夏のうちに多くの差し葉をして子孫は残している。

★昨年の12月、彼女に直接冷たい冬雨や雪がかからないように大きな透明シートで周囲を養生した。さて、もうすぐ冬も終わるがどうだろうか?、上部の大きな葉は寒枯れているが、下部の小さな葉は鮮やかな緑を保ちながら頑張っているようにも見える。
鉢たちが蘇るか、このまま萎れてしまうか3月頃には結果がでる。

★が、『鉢の植物が冬越し出来るかどうかを心配している場合か!老体のお前がチャンと冬越し出来るかを考えろ!』と、どこからか聞こえてくる。たしかにそうかも…。
スポンサーサイト

笑って行こう

aaaasaru.gif


少々遅れましたが、あけましておめでとうございます。
私共の地方は、これでいいのか?と思うほど暖かいお正月をでした。まさかこのまま春になって行くわけではないのでしょうが、『ことしも異常気象が頻発する年に
なるのだろうかの…』と、若干の不安がよぎる新年でした。

★そうそう年末のことです、私の人生で初めてのことですがNHKの紅白を最初から最後までしっかり見ました。画面にいちいちケチをつけながら見ているものですから『むこうの部屋でDVDでも見てたら…』と家内に言われながらもとうとう最後まで見てしまいました。

★普段の番組では若い日本人の歌手がうたっているのに早口に叫ぶだけで何を言っているのか分からないものですからチャンネルを換えていたのですが、ここでは画面に歌詞が出てくるので内容が理解できました。ただ、この手の歌は言葉が過度にポジティブで、前向き過ぎて、観念的な世界の歌に思えて軽く感じました。
そんな中で椎名林檎さんの世界、ジッと魅入ってしまいました。歌詞も冷静に現実を見極めようとするところから生み出され言葉のように思えて感動しました。
今回の紅白、椎名林檎氏の創造的な舞台を見ただけでも私にとっては有意義な大晦日でした。

★さぁ~て、また一年、今年は笑って行きたいものです。

2015賀状展

2015賀状展

★私の地方も例年になく寒い冬のようだが、でも、少しづつ夜明けが早くなり日暮れが遅くなっているのが分かる。明るい日中の時間が日に日に広がり春が来るのだ。ここ数日そんな思いを抱くような心地よい冬晴れである。

★今春いただいた賀状から、手作りハガキをアップした。
手作りハガキには、たった10㎝×15㎝の小さなスペースの中に深くて大きな気持ちがこもっていて良い。

2015 今年もよろしくお願いいたします。

2015 今年もよろしくお願いいたします。

★世間はすっかり日常のペースに戻っているのに、私はまだお屠蘇気分がぬけません。
あらためまして、明けましておめでとうございます。皆様も素敵な2015新年をお迎えになられたことと拝察いたします。

★年の始めだからと言って、別に特段の抱負を持っているわけではありませんが、ただ普通に、自然に、あたりまえの日々を過ごしていければ十分です。絵を描いて、友人に会って、山を歩いて、ETC…

★今年のよろしくお願いいたします。

遅ればせながら「賀状展」です

遅ればせながら「賀状展」です

★とっくに正月は過ぎ去り、世間の人々は忙しそうに働いているのに、私のところではまだ餅が片付かないし、せっかく年末に買った酒も客人が下戸ばかりで余ってしまった。そんなわけで私はまだお屠蘇気分が抜けきらないのだ。

★遅れに遅れた記事で申し訳ないが、恒例の賀状展である。
手作りの賀状はやっぱりイイ!!。


ポチッ!

2014/のんびり行こう

2014/のんびり行こう

★アッという間の三が日でした。
遅ればせながら、新年おめでとうございます。

★今年はどんな年になるのだろうか?、異常気象による自然災害に今年も見舞われるのだろうか?、自分や家族の健康は大丈夫だろうか?、などと心配をする一方で、今年は何処へ旅しようか?、どんな作品をつくろうか?、等々、マイナス思考とプラス思考が入り交じりながらの正月でした。

★今年はのんびりと行きます。出来ることだけをやって、無理をしない。が、こういうことを言い始めるヤツは、総じて出来ることもやらないで結局ボッーと過ごしてしまう無為の一年になってしまうのです。まさに私の事ですが…。

★ともあれ、ことしもよろしくお願いを申し上げます。少ないアップですが機あれば覗いてください。

ポチッ

賀状展

賀状展

★正月なんて、もうはるか彼方に行っていってしまっているのに、なんか未だに正月気分のような記事を掲載して申し訳ありません。
今年も手作り賀状をたくさんいただきましたので、皆さんにご覧いただきたくて、遅ればせながらその中から選抜して掲載しました。

★『面倒な時期がまたやってきた…』と思いながら、重い腰をあげて年賀状のイラストを考える年末が、もう何十回過ぎて行ったでしょうか。でも、年明けてこうして届くと、皆様方々の賀状を見ながら、もう頭の何処かで来年の干支のイラストアイデアを考えている自分もいるのです。

★そういえば、年賀状お年玉抽選発表が明日の新聞紙上に載ります。祈!初運到来!!。

良い一年でありますように、ポチッ!

2013・おめでとうございます

2013・おめでとうございます

★明けましておめでとうございます。

★アッ!という間の一年が過ぎ、またウン十年目の新年を迎えることが出来ました。健康な状態で歳を重ねていけることのありがたさを感じる新年でもありました。

★せっかちで、何かと気にしいの私が、新年に限らずいつも思うことがあります。『少々のことは気にしないで、おおらかにいきたいものだ…』と思いながら、早幾とせです。で、今年こそと【 2013・ゆったり行こう 】を賀状に記しました。さて、ことしも掛け声だけに終わるか?

★2013年、よろしくお願い申し上げます。さまざま教えてください。

年の初めにポチッと!

2012年賀状展

2012年賀状展

★アッという間に正月が過ぎていきます。それが別にどうってこともないのですが、何か寂しい気もします。時の流れの早さを感じる切実感を最も思うのがこの時期だからでしょうか…。

★まだ新年の欠片がチョットだけ残っているうちに今年の年賀状展を開催します。
最近は干支や年賀状のイラスト素材集がネットや店にいくらでも出回っているので、昔のような文字だけ印刷の賀状も少なくなりましたが、ここに展示した作品は自分で描く、書く、撮る、というオリジナルにこだわっている仲間たちの賀状です。しかし、私も含めてその殆どの仲間たちは普段『年賀状なんか辞めたらどうか!』と言っています。それなのに、いざ年末になると結構凝った年賀状をつくってしまうというのが面白いところです。

★でも、ずっと会っていなかった仲間の健在を一枚の賀状で確認できたりして、やっぱり年賀状もいいのかな…。

ポチッ!

2012、元気にいこう!

2012、元気にいこう!

★2012年を迎えました。皆様おめでとうございます。

★昨年は、悲しみと祈りの年でした。それは2012年もまだまだ続きますが、三陸の方々のお気持ちを少しでも共有しながら自分の生活を創っていきたいと思っています。

★NHK「行く年来る年」で、0時の鐘が鳴ると同時に家内と家を出て、近くの神社に初詣をし、一寝入りをしてから10時頃、少し離れた手力雄神社にいきました。田舎町ですので、いつもの年は行列が参道内におさまっているのに、今年は境内の外を通る車道に沿って延々と詣でる人の列が続いていました。復興と平穏を願う人々の祈りを例年以上に感じた正月でした。

本年もよろしくブログお付き合いの程お願い申し上げます。

2012元気にいこう!ポチッ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。