チョッと喫茶店バッグ/№5と№6

チョッと喫茶店バッグ/№5と№6

★過日、今年の「年賀状展」をアップしようと思ったのだが、何故か画面化けがおこり、前の私の賀状画面までトンでもない変形を
起こしてしまった。理由がよく分からないので、新しい「年賀状展」の記事も前の私の賀状イラストの記事もいったん削除してしまってアップやり直しをした。多分「年賀状展」記事の縦サイズの許容越えが原因だと思うが、ハード音痴の私には不明である。そんなわけで今年は「年賀状展」を見ていただく機を逸した。

★話は変わるが、昨年の夏から秋にかけてコツコツと作っていた「チョッと喫茶店バッグ」の№5と№6を見ていただく。

★№5の方は2トーンカラーでおしゃれなやつを作ろうと意気込んだのだが、制作の段取りを間違ってしまい、方々に素人っぽさが見える。なんかカルチャースクールの革細工教室ではじめつくったような作品になってしまった。これは絶対に使いたくない!!

だからすぐに№6を作った。以前何処かの店で見たアウトドア用の小物入れを思い出しながら、記憶を辿りながらスケッチをして、髪型紙から順を追って丁寧に作った。内皮はもう必要の無くなった現役時代のネクタイを解いてパッチワーク風に繋いで貼った。
まあまあイメージに近いバッグになった。この革色も望外の良さだ。年末年始の集まりや宴会にはこのバックを持って参加した。



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言葉がありません

★きょう久しぶりにPCを開けるとケイさんからのお便りがありました。
FHくんのこと、ただただ残念です。数年前にケイさんがFHくんを誘ってきてくれて50数年ぶりに会ったときのFHくんの顔が焼き付いています。あのあと年末にFHくんから飛騨の酒が送られてきました。「義理堅くてあいつらしい」と思いながら美味しくいただいたものです。
★何もしてあげることがでなくて本当に残念です。
★彼の分まで他のみんなが元気に生きてくれること。それのみです!!
★二人展、10月22日の予定です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tamakiyosi.blog76.fc2.com/tb.php/389-850080fa

FC2Ad